中途採用の場合、履歴書と一緒に必要となるのが職務経歴書です。 履歴書の書き方は分かるけど、職務経歴書の書き方が分からないという人は意外と多いです。 そこで、職務経歴書の書き方を具体的にご紹介します。 職務経歴書を書く時のポイントは、以下の通りです。 ・A4判に横書き ・箇条書きで簡潔に ・丁寧な字で書く ・修正液は使わない ・冒頭中央に職務経歴書と大きく記載する ・アピールポイントを強調する ・誤字脱字に気をつける ・正確な情報を書く まず、職務経歴書はA4判で横書きに書くのが一般的です。 そして、箇条書きで簡潔に書き、相手が見やすく理解できるようにしてください。 丁寧な字で書き、仮に間違いに気付いた場合は修正液は使用せずに最初から書き直しましょう。 冒頭中央に職務経歴書と大きく記載し、仕事で表彰経験があったり、実績を残したことがある場合はそこを強調してください。 ここでアピールしないと、せっかく素晴らしい経験や実績があったとしても、気付いてもらえません。 それに、誤字脱字に気をつけて、正確な情報を書くようにしましょう。 転職回数が多いと誤魔化したくなりますが、全ての職歴を記載するようにしてください。